とりあえず同人活動を終了した僕は(Ptreonは続けます)グラフィッカーの求人を探しました。
思ったほど収益にならなかったので、自分のスキルが生かせるような仕事を探しました。
外注のグラフィッカーが希望です。
以前大手の出版社の孫請けという形で少年漫画の着色を数年やってきた経験上そのような仕事が無いかさがしました。ありました!!
漫画着色というのはどういう仕事かというと、線画に色を塗る作業です。当時はべた塗りで影をブラシでつける(2段階くらい)感じで、指定された色以外は自分で決めて塗るという作業でした。
1ページ当たり6500円です。でもね……この作業時給を1000円と考えても6時間で終わらないんです。
同時期に在宅でやった人はすぐにやめてしまいましたね。その作業が僕の方に回ってきたのを覚えています。1日6500円、ページによっては細かさも違いますから8時間くらいかかる時もあります。もっとかな……トーンは範囲指定してクイックマスクで塗り、効果線もクイックマスクで塗りと非常に工数が多い作業です。月20枚できれば良い方です。

そんな経緯もあって漫画着色の作業なら慣れているし、お金になるかなと考えていました。
しかし考えが甘かった……昔やっていた6500円でも作業から見合わないと思ってたのに……
今回は金額があまりにも安かったので結局やりませんでした……えっとぉ一律の金額で、作業時間を考えると……時給200円コース?
ここで思ったのがCG集の着色もグラフィッカー使っているんだろうなってことです。一概に全部そうだとは言えませんが、自分がいろいろ作っていく中でやっぱり人に頼んだ方が(安価)利益が上がるんだろうなということです。正直外注さんに頼むお金は持っていないので僕の場合は無理でしたが、ある程度お金のある人ならそうするだろうな……と思いました。
コンペサイト見てもエロ線画十枚で5000円とか……見ると驚きますね。
1枚代理店にお金を払っても安ければ2500円(概算多分……)くらいでできちゃうわけです。
こうなると個人ではもう太刀打ちできない気がしています……

という感じで僕ができる範囲での外注の仕事は辞めようと思ったわけです。