自己流の(H)RPGの作り方はこんな感じです。
①ツクールMVで作り始める。
基本的には何も考えずに作り始めて、都度変更していくという形ですね。
その為半分くらい制作して辞めたゲームが3つくらいあります。
オープニングからエンディングまで作ったらとりあえずこの工程は終了です。
②RPG内のイベントを作る
キャラのセリフなども一通り入れる
③イラストを描く
上記①で最初に作り始めるのは作りながらキャラクターが出来上がってくるからです。
これは個人でやる場合は有効ですがチームでやる場合は最初にキャラ決めるのかな?
④エッチシーンの文章を考える
これが大変……
⑤音を入れる
個人的には最初に作ってしまいたいタイプなので音は最後ですね。
⑥とりあえずプレイ
ここで何度もプレイしてバグや文言のチェックです。

全てとりあえずでやった方がいいです。
何故かというと一つ一つの項目をクリアすることによって達成感があるからです。
この達成感が無いとRPGを一人で作るなんてやってられないです……
とりあえずで作ってそこから作り上げていく方がモチベーション保てるかな?
最初はワクワクで最後苦しいくなる感じです。

今回の「パイズリの館」で一応ツクール系での製作は最後の予定です。
インディーゲームクリエイターを使って今後は作る予定です。