今日、HRPGのマップをツクールで作っていました。
一つ作ったマップの違うバージョンを作ろうとコピペして、敵の配置を削除しました…削除したんです。
それで、自キャラを配置してテストプレイしたところ…全部消したはずの敵が一体近寄ってきたんです。
近寄るのはスクリプトで制御されているのでそれでOKなのですが、消したはずの敵が居たので…あれ?
一体削除し忘れたのかな?と思い製作中のマップをくまなく調べたところ、敵キャラは確かに居ないんです。
それで、何も弄らずに再度テストプレイしても…出てこないんです…あの敵キャラは一体…?
う~ん…バグ?それとも消し忘れ?わかりませんが、なんか奇妙でした…

まぁ何はともあれマップとイベントはそろそろ完成しそうです。なんだかんだ作っていたら合計8種類くらいのエンディングになってしまいました…何故増えたかと言うと数値で管理していくのですが、その数値が増えたことによる価値が必要じゃないですか、その価値を物語に反映させるには、数値により物語の変化がいいかなと思ったわけです。なので職種チェンジもあります。せっかく数値が変わるのに同じ物語だとつまらないと思ったわけです。
凌辱系ですが、もちろん処女エンドも用意しています。また、今回も衣装チェンジできるようにする予定ですが、ちょっと凝った感じで行くつもりです。
140921
このキャラクターは前の没RPGに登場さえようと考えて描いたキャラクターです。