シンボルエンカウント…敵が見えているロマサガのような感じですね。
ランダムエンカウント...ドラクエのように、いわゆる突然戦闘になる感じですね。

僕はシンボルエンカウントで作りました。いいスクリプトも公開されているので探してみるのも手ですね。
常に作る時にどちらがいいのか悩んでいます。
シンボルエンカウントはフィールドおよびダンジョン上に敵がいるので見た目てきに面白いしワラワラ感があって好きです。ただ…逃げることが可能なので鬼ごっこになっちゃうじゃんと思ったときもありました。逆にその辺を考慮してダンジョンの道幅を大きくして逃げることも戦うことも可能な作りにしたこともあります。ホーリレジェンドの敵のドットも描いたので大変でした…シンボルエンカウントだと敵ドットも用意しなければいけないですね。ツクールのデフォのドットでもそれなりに敵ドット入っているのでOKです。
ランダムエンカウントは敵のドットを用意しなくて良いことと、どこに敵を配置するかという難問が無いのが良いところだと思います。またいつ敵が現れるかわからないから、ゆっくりとダンジョンを探索できるということも考えられえると思います。ただエンカウント率、だいたい30歩に1回戦闘(ツクールだとデフォでそんな感じですかね?)となるのでその辺りを考慮しないと敵に遭遇しまくることになってつまらなくなってしまうと思います。

また街もダンジョンもそうなのですが、特に街は狭く密度を高くしようと考えました。マップタイルは決まっているので無理やり街を大きくさせて時間稼ぎもあれだし…例えば井戸とか草むらとかアイテムあるのもいいのですが、探すの面倒じゃないですか?レアアイテムならいいけど…なので僕の場合はアイテムは宝箱からオンリーにしました。または敵からのドロップですね。
街には住人がいます。ワラワラと動いて活気の良い感じにしたいですね。で話しかけるとゲームの世界観の内容や秘密などどうでも良いけど、知ってみたいことを話すわけです。
その辺りを考えて世界観を構築したつもりです…