ツクールVXAceの場合、装備品が5項目あります。
武器、盾、頭、身体、装飾品の5つです。個人的には多すぎっと思ってしまいます。
5つの装備品でそれぞれ複数のアイテムを考えるわけですから…ちなみに作りかけのゲーム(多分お蔵入り)だとハクスラ感を出そうと武器に関しては100近く考えました。微妙に数値を変えて差別化をはかり作りました。
例えば…クローソードとかね(今やっつけで考えました。)説明文には伝説の黒き虎の牙で作られた存在しないといわれている剣…とか僕的には自分のゲームの中で世界観を勝手に作ってそれを付随させたりするのが面白いと思いますね。剣聖ソルドダンとか…そんなのいねーよでも良いんです。ちなみにソルドダンはソルダムから来ています。今思いつきで決めました。

この5つの装備品の名前は変えられます。僕はウィザードウォーズを作った際に、(ゲーム作り始めはタイトルなんて考えていません…あとから無理考えている感があります。)武器、盾、はこれで行こうと考えて、残り3つを紋章と職業、守護神にしました。
紋章は確か、炎、氷、雷、毒かな?これは4つの破片を集めるとその紋章になるという形で、その時に紋章のシンボルが現れるようにしました。
これが雷のシンボルです。
mon_ikazuchi
職業は掃除係とか戦士とか…そんな感じです。
これが掃除係を取得した時のシンボルです。
class_souzi
守護神はドライアドとか…フェアリーとかバーサーカーとかですね。
これがドライアド守護神です。
shinkousizen
例えば氷の紋章を取得したら氷の紋章にキャラが登場して、バーサーカーの職種を取得したらバーサーカーのキャラが登場して・・・という形にしました。これは本来ならステータスを変化させる装備品なので別に絵はいらないかもしれませんが、正直ただアイテムを取得するだけではつまらないだろうと思い描いた感じです。ゲームを進めていけば簡単に取得できるようになっています。というのも難しくさせて時間稼ぎというのが嫌いなもので…アイテムは見つかりやすく、わかりやすくがモットーですね。そしてなにかそれを見つけることによるご褒美みたいなことで紋章、職種、守護神を描きました。
紋章は、例えば雷の紋章を装備すると攻撃する際に痺れステートを与えます。
職種は、例えばアサシンなら、2回攻撃可能だけど防御力が弱るとか…
守護神は、例えば竜神なら回避率が50%上がるとか…ですね。

つまり装飾品と守護神は内容は一緒だけど…ちょっと違う角度から考えると面白いかな…なんて思って考えてつくりました。

・・・そういえば…サイドにあるピクシブの部品が機能していない…