おっぱいクリック

おっぱいクリックではエッチなゲームを製作しています。

03

パイズリの館(仮)に出てくる女の子キャラチップはすべて乳房がはだけています。
ちょっと小さいので見難いかもしれませんが、少し動いています。
今回は探索型のアドベンチャー形式なのでその仕掛けを考えるのが結構大変かな
主人公も話ますし、イベントも多くして盛り上げないとと思っています。

02

おっぱいトラップダンジョンの流れをくむ感じで パイズリの館(仮)を作っています。 トラップダンジョンは所謂避けゲーでしたが、パイズリではその館の謎に挑みます。 探索型のゲームですね。暗闇と光のスクリプトを使って雰囲気を出していこうと思います。 パイズリ好きの主人公が目覚めた屋敷はパイズリの館と言われている…… 壁に目をやると上半身がはだけて乳房が丸出しの女性のオッパイとネクタイ?が描かれている絵 これは何を意味するのか?という具合の探索してアイテムを探して進んでいくという形になると思います。

test2

Aftereffectで作りました。
おっぱいを揺らすためにプラグインRubberrise IT!を買って使ってみました。
通常はフレームにキーフレームを設置してそのキーごとにパペットピンでずらさないとアニメーションは
できませんが、このプラグインを使えば最初に動かしたいピンにRubberrise IT!を設定すれば
上記のように動いてくれます。ただ大きな動きが必要なので静止したままプルンプルンは難しいかも
この画像ですが、肩から上、おっぱいから下、腕が独立しています。なのでオッパイと胸部から下も独立
させればもっといい感じにできるかもしれません。60枚の画像で構成されています。
AftereffectとCF2.5を使ってシミレーションっぽいゲームを作る前におっぱいダンジョン系列のHRPGを
作っています。本当は上記のような動きを入れたいのですが、非常に膨大な作業なりそうなので、
HRPGでは採用しないでその次のシミレーションでAftereffectを使おうと思っています。
もうちょっとAEを研究したいし

test

Aftereffectを年間契約しました。月額2000円ちょっとでアニメーションが作れるなんて素敵です。
これを高いとみるか安いとみるかは使う頻度によるかもしれません。

そこで上記のイラストを作ってみました。AFでレンダリングしてPhotoshopdeアニメGIF作成です。
次回作はHRPGではなくてAFを使用して動的なゲームを作ろうと思います。

02
鉛筆で描いた下書きをスキャンして僕の場合はClip Studio Paintで線画を描きます。
自分流の新たな手法として、とりあえずサイズ15くらいのGペンで描きます。
Gペンの設定は描きやすいようにします。最近この大事さを知りました…
絵画の学問は中学で終わった僕ですが、大人になってから英語を読めないのも関わらず
人体の描き方の洋書を買いまくり独学で描いてきました。
専門的に美術を学んでいないのでプロの絵師に比べるとダメかな……

なので萌えというより筋肉質が好きかな……筋肉を意識して描かないとデッサンが狂うけど
意識しすぎると弱弱しさが出てこないので悩むところです。
上記の線画だとちょっと太めなので第二の下書きという感じです。

01

次期HRPG用に考えているキャラクターです。
絵に関しては美大もイラスト系の専門学校も出てていないので独学です。
以前はかわいらしい系のイラストレーターでした。なかなか仕事が取れないので辞めました。
なので美大卒の人や専門学校卒の人に比べると圧倒的に画力が劣るなぁと思っています。
ゲーム作りも独学ですなのでスクリプトが書けません……CF2.5ならコード無しでゲーム作れるので好きですね。

次回作もツクールMVで作る予定です。CF2.5とか使った方がいろいろなゲームが作れるのですが、
キャラチップとかが自作しなくてはいけないこととやはり安定感からMVを選んでいま。慣れていますし
いつも考えるのがツクール系の戦闘って楽しいのか……という部分が非常に引っかかっています。
スクリプトなどでいろいろと変更できますが、ベースは一緒だし……これだけHRPGがあると
戦闘の差別化は自分的には無理なんじゃないかと思っています。

自分自身3D空間での戦闘ダクソなどが好きなのでその辺の好みもあると思うのですが……

おっぱいトラップダンジョンの申請が通りました。ありがとうございます!
販売予定日はDLsite様は28日DMM様は29日となっています。

カテゴリはRPGですがほとんどRPGの要素はありません。
レベル、防具、戦闘を排除したシンプルで意外と奥の深いゲームだと思います…

おっぱいやお尻といったオブジェクトを避けて進むいわゆる避けゲーです。
ぶつかるとHPとである精子が減るという形です。
もちろんオッパイやお尻だけでなく、勇者を狙う女の子も登場します。
女の子のイラストは14人です。それぞれオリジナルです。今回は差分も結構描いたので
差分と擬音(声優さんに頼んだのではくて素材集の女の子の声たとえが変ですけど)で
臨場感を上げています。
女の子の視界に入ったら即エッチシーンです。

難易度は3段階あります。ダンジョンの構成が違うのではなくてHPの減り方と回復の違いです。
なぜダンジョンの構成が同じかというと覚えてもらって上の難易度にチャレンジしてもらいたいという
気持ちがあります。
Easyは本当に簡単で全7ダンジョンを20分もかからないで踏破できると思います。
NormalはHP減り方が変わります。100あるHPのうち一回当たると10減ります。しかしながらダンジョンクリア後
には回復があるので比較的難しくはないと思います。
Hardでは回復がありません。その為10回ぶつかるとゲームオーバーなので緊張感あふれる展開が期待できると思います。
Easyはほとんどエンディングはありません。Normal、Hardではそれぞれ違う女の子がお勇者を待ち構えています。
つまりHardでクリアしないとシーンはすべて解放されないという形です。
セーブはどこでも可能です。セーブに制約を設けて難しくするという形よりもどこでもセーブできた方が
ストレス無いかなと思い設定しました。ただ、どこでもセーブできる分、変な場所でセーブするるとロードした直後、
女の子の視線に当たってしまうということも考えられますのでこの辺は注意が必要です。

多くのトラップを同時に動かしていると、フレームの関係なのかオブジェクトごとの同期がズレてしまう時があります。
こちらではぎりぎり通れるラインを考えて作っても動機がズレると通れなくなってしまう……となる時があったので、
これはPageupキーを押すと再読み込みしてくれる形を採用しました。そうすることにより同期が元通りになります。

またジョイパッド使用の際ですが、MVはデフォルトでX inputo方式は対応していますが、Direct input方式は
対応してません。しかしながら、Direct inputで使えるプラグインを用意してくださった方がいらっしゃいましたので
そのプラグインを使わさせていただいているので、Direct input方式のジョイパッドを使っている方はデモ版で
ご確認をおねがいします。

昨日おっぱいトラップダンジョンをDLsite様とDMM様に申請しました。
でもエラーがありました。今差し替え終わったところです。非常に助かります
MVでデプロイメントする時に使わないファイルを削除というか除外することができて
それを利用したら使っているSEを使っていないと認識されてエラーが出てしまいました。
それを修正したところです。これはMVの使っているファイルを探し出す機能というのかな
そんな感じの機能がMV上でのマップやイベントで使われているファイルのみを抽出してしまうので
スクリプト内で指定したSEまでは見てくれないので、そこでエラーが出ました。
そういう時はダミーのマップでSEを指定してデプロイメントすればOKです。

↑このページのトップヘ