おっぱいクリック

おっぱいクリックではエッチなゲームを製作しています。

title

本日こすぷれもんすたーがーる その1をDLsite様に申請しました。

前回と同じように商用利用可能なイラストとなっています。デモ版も商用利用可能OKです
50体の女の子のイラストが入っています。製品版はPSD、デモ版はPNGファイルです。
デモ版は半分のサイズで格納されています。

HRPGなどでメインは著名な絵師に依頼して…モブとかモンスターも女の子がいいな
と思われた時に使っていただけるとありがたいです。
PSDファイルはレイヤー構成、描いた時そのままの状態なので色を変えたりとか簡単に出来ると思います。

次の素材は、以前もんすたー娘100人というCG集を販売させていただいており、現在は販売終了です。
その素材集となる予定です。下記のような感じです

150323-1

100人中、第1弾を50人に絞り、同じく500円でリリース予定です。というか現在ファイルを作っている最中です。
商用利用可能でDEMO版には50人のPNGファイルで、製品版には長辺1000ピクセルのPSDファイルとなります。立ち絵ファイルみたいなものです。
150323-2

NewHRPGを作っていたので全然ブログ更新できませんでした…
一応そのゲームも大体できあがってまいりました!
どういうゲームかというと…今までのゲームのコンセプトを一から見直してできるかぎり明るくエッチにつくりました。
今までは時流というか流れにそって陰惨的な部分も作ってきたのですが、やっぱり明るいほうがいいなと思い
今回のゲームは明るいです。どうせ売れないなら自分流で行こうと思ったわけです。

そして、現在DLsite様にモンスター娘の素材の販売を申請しています。
title
これはエシャロットに使用した55体のモンスター娘のイラストを納めたものです。
製品版はレイヤーありのpsdファイル、デモ版にはpngファイルであります。
どちらも商用利用可能です。

test2

次回作用に書き下ろしたイラストです。う~ん多分登場しないと思います。

新しいHRPGに登場させようと描いたリリスです。

登場するかはわかりませんが…サイドキックを描く、絵を描くのはいいのですが、どう登場させるかというのが結構難しい部分でもあります。ゲームの導入部分とか必要なんですけどね…
lilith

sea

またHRPGを作っているわけですが…今回は絵ではなくてストーリーを出来るだけ先に描いてその間に絵の練習をしています。やはり数ヶ月で若干絵も変わってくるので、まだゲーム用の絵をPCで描く気にはなれないのでとりあえず鉛筆で描いて練習しています。上記の絵は2ヶ月ほど前に練習で描いたものです。
ゲームには出てきません…

そろそろPC版GTAVが発売になるわけですが、どうなんだろう…取り合えずSteamで予約したけど…面白いといいな…ちなみに10年位前GTASAをプレイしてその広大さに驚きながらまだ序盤なのに遠出をしたら、夜になって雨が降ってきて霧も出てきて、ここどこ?状態になった時が一番ゲーム人生で寂しさを感じた一瞬でした。

またHRPG作り始めました。

今回はパーティ制です。ふたりパーティで、主人公プラス仲間ひとりという感じで、仲間はストーリー上いろいろな人にチェンジしたり、フリークエストでは好きな仲間を選んでという形ですね。大胆にも?レベル性を廃止予定です。
レベルがあると縛りが強くなって考えているゲームが難しくなるので、レベルを削る予定です。

こんな感じの戦闘画面です。戦闘画面はほぼ完了かな…といっても敵キャラのステートとか考えなければいけないので画面が出来ればOKというよりもそれからが本番ですね。

150401

キャラクターはこんな感じです…デザインは変更になると思いますが。
敵キャラはオリジナルです。というのもどうしても考えたダンジョンに敵キャラを合わすとデフォだと難しいんですよね…単なるこだわりかもしれませんが…
ちなみに敵キャラは某インディゲーム(Isaac…)の影響がかなりあります。

ストーリーはセクハラ系です。なのでHシーンは今までのゲームとは一新した形で作っていこうと考えています。

追記:やっぱりレベル制にします…というのも戦う意味無くなっちゃうので…ただダンジョンごとレベル1からスタートしてという形になります。短めのダンジョンが沢山あるという感じですね。そのダンジョンにも意味を持たせなければいけないのでその辺が大変です…
スマホ向けのゲーム製作も興味あるのですが…あのDL数ってブーストかけているんですね…調べたら数万DLにするのに数百万掛かりそうなので…とりあえず見送りました。Google PlayのアプリでやっぱりDL多いと人気あるのかななんて思いますが、ブーストってい広告手法なんですね…それ知っちゃったら意味無いような気が…

↑このページのトップヘ