おっぱいクリック

おっぱいクリックではエッチなゲームを製作しています。

boku2-1

僕のドスケベ体験記2に登場する看護婦まいです。
一応女の子(母親や母親の友達含めて)は12人登場する予定です。
名前は変更可能となります。

登場人物たちを描くことにより、性格がだんだんと思い浮かんできて
それに沿った形で物語を作っています。
なので物語を先に考えるよりもキャラクターを考えるのが自分的には先です。
そうするといろいろとつながってくる……気がします。

boku2

僕のドスケベ体験記2のお母さんです。
前作とのつながりはありません。
同じなのはタイムトラベルがテーマで舞台が田舎という部分くらいですね。

主要登場人物の名前は変更可能になります。
前作のテーマは一応タイムスリップしてエッチな事をしまくるという感じで
一応、最後の最後でタイムスリップしてきた理由がわかるという流れでしたが、
今回はもうすこしシリアスで切なくて……主人公は目的を持って最初から
行動する(エッチも含めて)という感じのストーリーを考えています。

取りあえず試行錯誤しながら絵柄が何とか頭の中で決まりました。

リサのおっぱいクリックモードですが、FANZAに申請したところ
モザイクを強化が必要とのことなのでキャンセルして、DLsite専売に設定しました。

ツクールでつくったHRPGのモザイクは大丈夫なのですが
いつもCF2.5で作ったゲームは駄目ですね……DLsiteは大丈夫です。


CF2.5で製作したリサのおっぱいクリックモードは
音楽素材と背景素材以外はフルスクラッチだったので、
プログラム部分に時間がとてもかかりました。
CF2.5はコードを書く方式ではないのですが、組み方が意外に難しくてそれに苦労しました。

今はツクールMVで僕のドスケベ体験記2を作り始めています。
少しづつ進めていた部分もありストーリーラインは出来上がっている感じです。
久しぶりにシナリオというかふきだし?を進めると新鮮さがあって面白いです。

今回もタイムトラベル物です。
夏と言うのは少年にとってとてもミラクルでアドベンチャーな感じがすると思うので
それを再現したい……と共に自分が経験できなかったアドベンチャーな夏を
どこかで求めているのかもしれません。

リサのエッチなご奉仕活動に「リサのおっぱいクリックモード」を
加える予定でしたが、コメントを頂きDLSiteにそのような販売方法は可能かを
問い合わせたところ、できないとの回答を頂きました。

私の聞き方がキチンとしていなかったかもしれなかったので再度、問い合わせています。

それでも無理だったら申し訳ありませんが新規リリースのみにさせていただきます。

再度問い合わせた結果やはり同梱は難しかったです。
既にあるソフトに全く関係ないソフトを同梱してそのソフトを別途販売することは切り売りになってしまうようなので、また違う販売形式で同じソフトを販売するというのもトラブルのもとになりそうなので同梱を断念しました。

risa

現在制作しているリサのおっぱいクリックモードがそろそろ完成しそうです。

インタラクティブなゲーム(アプリかな)を目指して作りました。
上記画像は静止画ですがゲーム本編ではAEで製作したアニメーションで仕草をさせます。

おっぱいをクリックすれば揺れ、口に舌を持っていくとキスをするという感じのゲームです。

シーンは3つからなります。デモ版では最初のシーンを収録する予定です。

上記画面のような最初のストーリーやゲーム中のいやらしい言葉をユーザーの方が
編集可能になっています。

当初の予定通り、HRPG版のリサのエッチなご奉仕活動にサービスソフトとしてアップデート
同梱します。と同時にこのゲームだけの製品版もリリースします。
多分申請は来週中になると思います。

↑このページのトップヘ